約1年半ぶりにログインパスワードを思い出しました。

お久しぶりです。七味です。ようやくパスワードを思い出すことができました。いや、さっさと新しいパス発行しろよと言われそうですが、なにぶんメールアドレスを変えてましてwこうなったら気合で思い出すしかないと。

ちなみにボウリングは今年の1月に投げたっきりです。ウェポンさんとジェイさんとで両手投げ談義に花を咲かせた記憶があります。というのもこの2月から喫茶店の店長を任されてしまいまして・・・。なかなか自分の時間を取れない状況ではあります。

                                                                             

しかしようやく慣れてきた感はあるのでまた少しずつ復帰していきたいところです。

                                                                      

それにしても・・・昔の自分の記事を読んで思うのは、

                                                                

こいつやたら楽しそうだなとw

まぁ実際楽しかったんですけどね。テンションが高いなぁと。もうあの頃には戻れないんですね。

                                                                   

というわけで今回はこの辺で失礼します。ではでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々にウェポンさんと。

ご一緒させていただきました。前回一緒に投げたのいつだっけw一年半ぐらいでしょうか。

                                                                          

突然の誘いにあっさりと了解していただいて感謝感謝です。

                                                                                         

ていうかウェポンさんめちゃめちゃ上手くなっててビックリしましたwしょーもないミスが全然無いわけですよ。スプリット以外はほとんどとってましたねぇ。

                                                                        

ちなみにスコアは133,171,193,181でした。まぁスコアはさておき、身体も意外とそこそこ動いて気持ちよく投げることが出来たので満足です。

                                                                               

使用ボールはエクスプロージョンゾーン。5年以上前に買ったボールです。久々に引っ張り出してきたらなんか変な色が出てきてて笑いましたwメチャクチャなドライレーンなのでこれ一個で充分でした。

                                                                        

先述したとおりドライレーンなので片手で投げました。ウォームアップに両手投げも試しましたが意外とキチンと転がせることができて満足です。やはり腰をいれる(ように意識する)のが大事だと感じます。

                                                                           

アイスマッチも久々にやりました・・・ってウェポンさんにアイスおごるの忘れましたーー!!すみませんですorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初投げ。

毎年このタイトルで書きそうな予感。

 

急遽時間が出来たので投げてきました。エミナースもしばらく閉まりますしね。

そしてホントに久しぶりに15ポンド投げましたが・・・移動が辛いですw

とりあえず動画貼っときます。

ちょっと手のターンが早いかな?

スコアはこんな感じです。クリックで大きくなります。

Simg_4205

116,141,196,201でした。一回でも200越えとくと安心感が違いますw

ちなみに今回はサムインで投球しました。オイルもドライ気味でしたし。指が細くなったおかげか、抜けがなかなか良かったので投球に集中できました。

とりあえず腰を入れる、頭の真下からボールをリリース。この2点だけ気をつけました。

ボールは信頼のパラダイムプレイミアム。回転が多く見えるカラーリングと転がりのよさ、あたかも自分が物凄い回すように見せてくれるところが最高です。

そして帰ろうとしたらウェポンさんがwタイミングギリギリでした。ご無沙汰しております。お元気そうでなによりです。

近々またグループで投げたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年初投げ。

お久しぶりです。ゴルフにハマリつつある七味です。

                                                                 

前回更新が2007年末ですか…すみませんです。

                                                               

2008年は更新が無かったとはいえ全く投げなかったわけではありませんでした。6月にはウェポンさん、福丸さん、kitappeさん、11月にもウェポンさんと一緒に投げていただきました。合計10ゲームくらいですが。

                                                               

昨日は友人4人(皆ハウスボウラーです)と2ゲームほど投げに行きました。

きっかけはその中の友人の「ボウリング教えてー」の一言。とは言っても女性なのでストライクをガンガンとるようなボウリングは望んでおらず、「とりあえずガーターはイヤ!一投目で何本か倒したい」みたいな感じです。まぁ「めっちゃストライクとりたい!」と頼まれても絶対教えられません(笑)

                                                                    

ワタクシも久しぶりなので1ゲーム目は片手投げで10ピンコース、片手サムレス、両手サムレス、指投げ等色々探りながらの投球です。指投げはさすがに忘れてるだろう…と思いましたが当たり前のように投げられました(笑)むしろ回転軸が良い感じに。ちなみに今回はマイボールは自重。シューズだけ持っていきました。

10ピンがダメダメなのは反省。

                                                                  

片手投げで回転は全然かけられなくなりました。しかしそこを気にするとドツボにはまるので下半身の使い方だけ意識。あぁこうやって思考するのって気持ち良い。

                                                                

スコアは138、158と自分としては満足です。ハウスボールですしね。

                                                                   

余談ですが今回は「ビリがトップの言うことを聞く(但しお財布、プライドを傷つけない)」ということでワタクシだけマイナス30ハンデで勝負。結果は2ゲームともに2位。周りは「七味は絶対に卑猥な要求を出す!絶対に阻止やー!」とエライ勢い。一体ワタクシはどんなキャラに…(ノ皿`)

                                                                 

今年はもう少し投げたいですね。これからも七味をよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

両手投げでプロチャレに出撃。

10月某日。

                                                             

ウェポン氏「七味君、ウェポン杯の参加賞どうする?」

七味「策はあります」

ウェポン氏「ほほぅ」

七味「カレンダーです。」

ウェポン氏「なるほど」

七味「12種類のウェポンさんの写真を載せるんです。ボウリングシーンはもちろん、シャワーシーンとか・・」

ウェポン氏「却下で」

七味「 ('A`) 

                                                              

どうも皆さんこんばんは。七味です。

昨日は久々に「北野&姫路プロチャレ」に出場しました。夏以来?

                                                              

投げれば投げるほど手応えを感じる両手投げサムレス。

反比例する悲しきサムイン。最近どんどんバックアップしてくるんですよ・・。

無謀かな、とも思いつつ「迷うくらいならやれぃ(゚Д゚)」の精神で両手投げの初陣です。

                                                              

いざボックスに入ると、タイミングが良いのか悪いのか、プロとご一緒。迷惑なんやろなぁ・・。すみませんです。

ちなみに前半2Gは姫路プロ、後半2Gは北野プロです。

                                                               

スコアシートを忘れてしまったのですが・・・確か224、175、163、170だったかと思います。

                                                                 

感想としましては「意外とイケルかも」

                                                                

入ったボックスはキャリーダウンが激しく、両手投げにはうってつけのレンコン。

プロや他の方は外から真っ直ぐとか・・・姫路プロに至っては走り系のボールで超クロスでした。

こちらは久々に登場のシーク&デストロイ。20枚目リリースで15枚目を通せばなんとかなるかな、というカンジ。それも1Gで終わりましたけどね!

                                                                

後は無くなった手前のオイルをいかに避けるかです。3G目からはアンギュラーワンにチェンジ。それでもインサイドから大きく出すラインに苦手意識を持つ自分にはしんどい・・。

とここで北野プロが他のボウラーさんと話している会話が聞こえてきました。

                                                               

短くまとめると

「左右のレーンでどちらかが合っていて、どちらかが合わない時、例えば10ピンが飛ばないような時はあえて合う方を合わないように投げ、合わない方はさらに10ピンを残すように投げてみる。意識の転換は意外と効果的」

というようなことをおっしゃっていました。

それを聞いたボウラーさんは活路を見出したようです。

そんな自分は、

                                                              

「溝掃除ヘィヘーイ!」

                                                             

ぐらいの気持ちで投球。おかげで思い描いていたラインにかなり近づくことができました。

プロチャレ後に北野プロにアドバイスも頂け、(スコアはさておき)充実したプロチャレになりました。

                                                              

北野プロは大人な空気を出されていて姫路プロは相変わらず良い香りでした。

あれ?なんか違う。

                                                             

とりあえずアディオス!

| | コメント (8)

ウェポン杯の裏側。

どうもこんばんは。七味です。最近和田アキ子と寝てる夢を見ました。怖かったです。

                                                               

改めてご参加下さいました皆様、ありがとうございました(´▽`)ノ

楽しすぎるぜぃ。

                                                             

さて今回はウェポンさんより副幹事の役を賜り、とても良い経験になりました。昨年の京都オフでもウェポンさんのお手伝いをさせていただきましたが・・・

                                                             

もう、グダグダ(;´д`)

                                                              

なので今回は昨年の自分にリベンジを果たすためにも気合がホイットニーです。

さてウェポン杯の裏側を七味目線で参りましょう。

                                                             

朝。

一旦は普通に起きたものの、ついつい2度寝。起きた瞬間、

                                                                         

「うああああああぁぁぁぁぁぁ!!」と叫ぶ。家族みんな出かけててヨカタヨカタ。

                                                              

                                                               

・・・良かった・・10分寝ただけやった。また夢で和田アキ子と寝てたけど。

気を取り直していざ出発。なんか荷物の大半がボールの箱で占められてる。

                                                             

向かってる途中でウェポンさんから電話が。

「ヤバい、イベントやってて駐車場が埋まってる。こっちは車でいらっしゃる方のサポートするからそっちは頼んだよ」

                                                             

これは迂闊でした。地域住民10年やっててこれを考慮してなかった(;´д`)まぁどうにか皆さん駐車できてよかったですけど・・。

                                                              

11時ごろに会場に到着すると筋肉ムキムキのマッチョマンが腕組みをしつつレーンをジッと見ている。

                                                                                        

おお!たけやんさんじゃないっすか!!500Kmの道のりを・・感謝です。

と同時に思いがけないお方に出会ってまたまたビックリ。

                                                             

この時別の団体さんが投げていて思惑が少し外れます。レーンが・・レーンが・・・。

とりあえず明らかに伸びているレーンのバックエンドを拭きに行きます。

                                                             

そうしている間に大阪勢、名古屋勢の皆さんも続々到着!挨拶しながらどんどん実感が湧いてきます。

その時の会話の一部。

                                                             

七味「ようこそお越しくださいましたっ!」

                                                            

「あっ、おっぱいプリン!!

                                                               

七味「 ('A`) 」

そりゃないぜねこさん。

                                                             

「あっ、やっぱりミッチーに似てる」

七味「 ('A`;) 

いや、ミッチーは好きですけどねkeiさん、あまなつさん、sawaさん(笑)

                                                              

「駅から歩いて来たんだ」

七味「 ('A`;;) 

福丸さん・・・。

よくぞあのアップダウンの激しい2Kmの道のりをボール担いで・・・。

影のMVPはあなたやと思います。

                                                                     

今回の特徴の一つはB1以外のメンバーが多くいらっしゃることでしょうね。新鮮でしたが違和感は無かったです。不思議。

                                                             

そんなこんなでゲーム開始です。

今回一緒になった方はカツさん、たけやんさん、ハンナさん、まゆさん。よろしくです。

カツさんとは1年ぶりですね。お久しぶりです。1年経ってもやっぱり一緒にクルクル回ってました(笑)1年たっても変わらないのは嬉しいですね。

                                                               

そしてなんだかレーンをよく掴めないまま4G終了・・・。

結果を申しますと131、188、113、180でした。

                                                              

おいおい!ホームやのにこれは・・・(ノ皿`)感覚的には2Gやって少しレーン読んで。移動してからまた2Gやって少し読んで終了・・・。

                                                             

まぁワタクシのことはいいんです。ちょっとは構って欲しいけど。

                                                             

ドラゴンさん、ウェポンさん、さむさんのステップラダーは燃えましたね。

                                                              

ますはウェポンさんVSさむさん。

中盤まではウェポンさんが着実にストライクを重ねます。

さむさんもストライクは取りますがイマイチ調子が出ない様子。

ウェポンさんが若干優勢かなぁ・・・と思ったのも束の間!

                                                              

なんと10フレにウェポンさんが9-とまさかのミス!さむさんが××9以上で勝ちあがります。

これぞステップラダーの醍醐味っすよ。

                                                                

1投目、ストライク。

                                                              

2投目、ストライク!

                                                                  

3投目、少し多めにアドレスに時間をかけて・・いざ!!

                                                              

シュルルルルルルル・・・。

                                                              

                                                                 

7ピン!!

                                                              

おおおぉぉぉぉ(;´д`)

                                                             

それにしてもさむさんは1年前からめちゃくちゃ成長なさいましたね。かなり努力なさったんやろなぁ・・・。

                                                             

そして予選堂々のトップ、ドラゴンさんの登場です。

まずはドラゴンさんは9/という立ち上がり。

その後はストライク、 ストライク、 ストライク、 ストライク・・・・・・。

                                                               

                                                               

290ですと!?

                                                             

やってくださいましたドラゴンさん。文句ナシの優勝!おめでとーございます!ヽ(´∇`)ノ

                                                             

そんなこんなで前半は終了。萌え・・・じゃなくて燃える。

余談ですが紀矢さんとドラゴンさんの応援は燃えますね。カッチョ良い声羨ましいです。

                                                             

後半は都合の良い方だけ和やかに2Gほど投げていただきました。ちょっとレーンの都合で6人打ちになってしまったのが申し訳ないです。

                                                              

ドラゴンさんが1G投げてブラインドなさったのでラスト1Gだけワタクシも混ざって投球。

投法はこの1ヶ月ちょっと練習してるサムレス両手投げ。ウケは狙えた思います(笑)

とここでたけやんさんがアドバイスを。

                                                             

「普通に投げてる時より良い感じだ」

                                                            

マジですか!実は前々から言われてたことなんですけどね・・。

その理由が「両手投げの方が足の運び方が小刻みでリズムがとりやすそう」

だからだそうで。

確かに普通に投げてる時はゆっくり歩きすぎでモタモタしてる気がしてました。

ありがたいアドバイスありがとうございます!

                                                                

今回心がけた事は「参加された皆さんとお話する」でした。

オフ会に参加する度にもったいないことをしたように感じていたからです。これが簡単なようで意外と難しい。

今回はそれができた点では満足しています。もちろん反省点もございますが(;´д`)

それはまた後日に。いい加減長文すぎる(笑)

                                                              

それでは皆様、いくらお礼を申しても足りないくらいですが、ホンマにおおきにでした♪

                                                                 

そして夏から(もっと前?)構想を練っておられたウェポンさん、お疲れ様でしたっ(`◇´)ゞ

                                                                

次回は「七味の選んだ景品の裏側」をお送りしたいと思います。

                                                              

                                                                

~追記~

sawaさんとの会話の一部。

七味「おっぱいプリンの味はいかがでした?」

sawaさん「甘かったです!」

七味「そういえばsawaさんの手作りケーキめっちゃ美味いですね。もっと食べたいっす。」

sawa「じゃぁ次は・・○○で!フフフ・・。」

                                                               

これ以上は書けないと思うんです。

                                                                     

                          

                                                               

                                                             

| | コメント (10) | トラックバック (0)

凄かったんだ。ウェポン杯。

参加された皆様ホンマにありがとうございましたっ(・´з`・)

                                                              

遠い所からはるばるお越しいただきました。家からチャリンコで5分の自分がなんだか申し訳ないです(笑)

                                                               

皆様の色々な優しさや情熱に触れられて気分は最高です。

                                                              

詳細「ウェポン杯の裏側」はまた後日記事にして参りたいと思います。

                                                                    

ワビサビドゥ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おっぱいプリンを景品にした犯人は他ならぬワタクシです。

引かず!驕らず!久しからず!

                                                                  

皆さんこんばんは。七味です。

                                                              

抜けるような青空(とワタクシの髪の毛)の中、中部オフに参加して参りました。

今回はなかなかの大人数で初対面の方もいっぱいいっぱい。

毎回濃いですが今回はまた格別でした。凄かったす。

                                                              

ムダ毛処理をバッチリした甲斐もあるというものです。

皆さんホンマにありがとうございました!こんな楽しいことはそうそうあるものではございません。

                                                                

                                                              

・・・ってもう締めてもうた(-д-;)

せっかくやからグダグダに参りましょう。

                                                               

まぁ今回はアレですよ。ワタクシいささかハッチャケすぎでしたね。すみませんです。

いくらhironoview(シャチョー)さんがナイスなキャラだからと言ってもあれはアウトではなかろうか。いや、そうである可能性が極めて高い(笑)

                                                             

あっ、念のために申しておきますがワタクシはこう見えて20歳であります。なにやら誰かさんが「そんなの嘘だー!」と認めてくれませんでしたが・・・そんなに老けて見えますか?(ノ皿`)アウチッ

                                                                           

細かいことも色々書きたいのですがどこまでも書いてしまいそうなのでそうなのでササッと切り上げましょう。上手くまとめられたらトライしてみます。

                                                              

今回往復300キロの道のりを連れて行って下さったウェポンさん、ホンマにお疲れ様でしたっ!!

                                                               

早く中身の年齢が見た目に追いつき、追い越せるように精進しますです。ハイ。

| | コメント (12)

シューズのお話。

皆さんこんばんは。今回はボウリングのプレーを文字通り支えるシューズについてお話したいと思います。

                                                             

とりあえずワタクシ七味が使っているシューズをご紹介。↓

007_3

                                                                  

                   

    

  

   

 

 

 

 

 

 

                                                              

アシックスのデュアリスマスターです。 もう3年くらい使ってるかなぁ。だいぶ異臭を放ってます。

                                                              

このシューズを履いているとチョコチョコとあるツッコミを受けます。見てる方は見てらっしゃるんですね。

                                                              

ズバリこの部分↓

008_2

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                              

ちょwなんかはみ出てるww

009_2

                                                                 

        

 

 

 

 

 

   

 

 

  

                                                                

裏返してみるとこんな風になってます。キッタネー。

踵にくっついているのはデクスターの一番グリップが強いパーツですね。

                                                              

このシューズより前に使っていたのはABSの一番安いモノ。2代目はバドミントンシューズを改造したモノを履いていました。

バドミントンシューズ履いてる時でもだいぶツッコまれていましたが(笑)周りの人がカッチョいいシューズを履いてるのを見て「欲しーなー」と指をくわえておりました。

しかしまぁこの時は「ま、いっか」でおさまっていました。だって普段履いてる靴より10倍以上の値段ですもの(´ε`)

                                                              

しかし考え方の変化があったのはそう遠くはありませんでした。

ある日ちょいと改造シューズを家に置いてきてしまい、仕方なく初代のABSシューズを履いたんです。

そしたら投げやすいこと投げやすいこと。

                                                               

この違いはなんじゃらほい?と比べてみると決定的に違うのが足裏の重心のポイント。

バドミントンシューズはつま先に重心を感じますがABSシューズは真ん中の踵よりに感じます。つまりABSシューズの方が断然安定感がある、と感じました。まぁ競技性を考えればすぐにわかりますね。

                                                              

こりゃぁ一刻も早くボウリング専用のシューズを履かなければ!!(゚Д゚)!!

                                                             

と購入したのがこのシューズ。めっちゃテンション上がりました。

牛皮を早く馴染ませるために(めっちゃクサイ)ミンクオイルを塗りこんでいたその顔はヤバかったことでしょう。 

                                                                 

                                                                        

・・・と月日は流れ、投げ仲間のウェポンさんがデクスターのシューズを購入されました。

その時にしげしげと観察していて真っ先に思ったのが

「なんかデクスターシューズの足裏金かかってるなぁ。自分のは足裏なんかショボイし。」

もうヒールパーツとかの厚みとか造形の細かさとか全然違うし。ABSのハイエンドクラスのシューズはソールパーツに細かい調整できますしね。

                                                              

これはデクスターヒール購入やな!と思ったのもつかの間。

                                                               

                                                             

・・・マジックテープのオスメス反対やんけorz

                                                               

このことはどーやら有名やったようですが当時はとんと知りませんでした。

というわけでデクスターヒール改造プランが持ち上がりました。

要はヒール側のマジックテープを張り替えれば良いだけの話です。

                                                                   

しかしあんなに糊が硬いとは思いませんでした。

とりあえずカッターナイフで端っこから除々に切り込んでいます。

                                                               

そしてお約束の「カッターが滑って手のひらをザクッ」

                                                              

ダサすぎる。

                                                             

もう痛いのは嫌なので作業中断。

少し考えた結果、「お湯につけて糊を溶かすぜコンチクショウ!」となりました。

そして何をトチ狂ったのか

                                                             

                                                              

グツグツと鍋の中で煮えたぎる熱湯にヒールパーツを放り込みました。

                                                             

                                                              

そんなに糊が恨めしかったのでしょうか。そして当たり前ですが

                                                             

                                                             

取り出せない。

                                                                

ある程度冷ましてから取り出そうとしましたが

                                                

傷口に入り込む熱湯。

噴き出す血液。

何故か剥がれぬマジックテープ。

                                                                

結局最終的に熱湯を少しずつかけながら剥がしていきました。ついでにソールにもポンチで穴を開けて細かい調整ができるようにしました。今でもかなり満足してます。

                                                              

え?なんでそのヒールがはみ出てるのかって?

そりゃあれですよ。分厚くて硬すぎて切れない。それにもったいないからですよ(笑)

                                                                  

まぁ時々端っこふんずけてコケるか剥がれてそのまま勢いでヒール蹴っとばしてしまいますけど。

                                                                       

7月のオフ会でも見事にやらかしてしまいました。

ちなみにソールの先っちょにはレザーが貼ってあったのですがいつの間にか消えてました(笑)

やはり血を流して火傷を負ってまで改造したシューズは愛着が湧きますね。これからも末永く大切に履いていきたいと思います。

                                                               

あ、そうそう、投げ仲間のウェポンさんがどーやら「ウェポン杯」なる大会を開く模様です。私も微力ながらお手伝いさせていただきます。

多数のご参加お待ちしております(´∇`)ノ

| | コメント (2)

Newドリルー。

どうも皆さんこんばんはです。

                                                               

春夏秋冬、どの季節がやってきても「ワシの季節がキター!」と妙な期待をこめる七味です。

クーラーとコタツ(その他オプション)があれば、のお話ですが。

                                                             

今回は以前にお話したNewドリルについてのお話です。

では早速写真をば!

                                                             0061

                                                             

                 

                 

                      

       

 

      

  

       

   

  

                                                                                                                               

こんな感じです。元々は青い丸の部分にサムホールがあったのですが、プラグして左に7/8インチオフセット。

今回は初めてお願いするドリラーさんにお願いしました。

                                                                 

どーやら以前のサムはフォワード、ライトピッチの入り方がえげつないことになっていたようです。(自覚ナシ)

「よーこんなんで投げられるわー。普通に投げたら絶対抜けないよ(笑)」

                                                             

すんません、むしろリリースで落としていました(‐д‐;)

                                                              

その秘密は私の親指の構造にあります。なんか付け根が人より柔らかいんらしいんですよ。それでどんなピッチでも投げられるという・・・。

やわらかさを写真で載っけようかと思いましたがちょっとだけグロいので自粛。

                                                               

ドリラーさんには「オフセットドリルは相当サムを抜きにいかないと投げられたもんじゃないと思うよ」とアドバイス頂きました。

                                                             

ま、案の上抜けが良すぎて落としてるんですけど(笑)

ちなみにピッチはフォワードに1/4ほど入ってます。

                                                            

まだまだ試行錯誤の途中ですが、かなりボールと手のひらの一体感はアップしました。

アイデアをくれたあの人に感謝!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ボウリング ボウリング外 本日の練習